落語2007年02月03日 21時00分50秒


順調に見に来てくれている方が減っているので、とりあえず別ネタでも。
昨日あるところからチケットを入手したので、落語を見に行ってきました。
ええ、落語です。あのオッサンが1人で喋くる日本古来の芸能です。ってそれくらい分かってるか。

どうなんだろう、2時間近くあるようだし飽きたらどうしようかなぁ、とも思っていたのですが、これがまた素晴らしかったですよ。昨日みたのは立川談志の弟子、立川談春て方の独演会だったのですが、人気もある実力派だからかもしれませんが完全に脱帽です。落語あなどれねぇ~って感じです。

知らない話ばかり(当然か)でしたが、素人が見て(聞いて)も本当にプロの芸って凄い!と思えるものでしたね。笑わせどころ、聞かせどころ、泣かせどころ、お客さんがここで何を望んでいるのかを完全に把握しているようでした。落語ってこういう話し手と客の完全調和ができるものなんですねぇ、深い、深い。

昨日は900人位入るホール(満員)だったのですが、もっと狭い演芸場とかだったら、より一体感もあるのでしょう。いや、日本の古典芸能恐るべし。
また機会があったら是非見に行きたいですね。ちなみに昨日は、

宮戸川
短命
たちきり

という話でした。どれも有名らしい・・・。