Wacken Open Air の MSGライブだよー!2006年08月09日 03時04分17秒

あーマイケル

来ましたー。ストリーミングですがダウンロードできるならしておきましょう。MSGのWOAフェスティバルライブ映像が、この2つのリンクから見られます。例によって実況風にお伝えします。

まずは、1つ目のファイルこちらですね。
http://84.19.179.46/woa/woa2006_02.wmv

なんとタイムカウントで、7:06~25:30までは、タイソンのバンド「Faster Inferno」の演奏が見られます。タイソン格好よいですねぇ。余り強烈な個性はないけど、聴けないことはないバンドですな。それよりタイソンのFVは、オヤジのディーンより良い音しているかも。青く塗っているけど古いギブソンですかね。とりあえず、観客はシーンてなことで。

続いて途中にソドムのトムエンジェルリッパーが出ているプロも?やWOAの2004とか2005の映像がCM風に流れた後、34分16秒から、1時間30分
までがMSGです。以下半分眠りながら書いてます。

明るい中での演奏始まりました。始まりはAssault Attack。マイケル格好よいです。しかも音いいわぁ、凄いねーこのビデオ。ギターの音はやはりディーンて感じですが。バランスは悪いかも。レブの音でかすぎです。ちょっとソロ間違えたね、マイケル。でも全然悪くないでしょう。ボーカルは相変わらず。好き嫌い分かれるのは仕方ないな。

次はReady To Rock。リフから重いなぁ。しかしめまぐるしく変わるカメラワークはいまいち。しかもマイケル余りうつらんんじゃないの。クルクルまわるレヴはもういいよ。でも沢山人いるなぁ。うーん。マイケル元気そう。さて次はソロ、どうかな?いやー、いいんじゃない。見た目も近年稀にみる格好よさ。すばらすぃー。

お次はLet It Rollね。歌イマイチねぇ~。これは全然ダメ。レブのコーラスが勝っているし。ディーンのFV、ソロは悪くない音だすときもあるけど全体的に音が小さくてつぶれているみたい。あれ、キーボード入ると完全にギター聞こえないよ。マイケルちょっと痩せたのかな。見た目本当良くなってますな。終わりごまかしチャダメよ、マイケル!!

さて今度は新譜からDust To Dust。わわ、新譜だといったら盛りあがらねぇ、観客。コーラスと歌あってないよー。誰この高い声。レブか?ヘンなのヘンなの。やめてくれー。。マイケルのソロは流れるように終わりました。曲は悪くないと思うけど、何か一味足りないのよねぇ。

また新譜からです。この曲は意外と好き。彼の声も苦痛に感じないや、新譜からだから。Love Trade。でも、またコーラスでぶち壊し。頼むからコーラスマイクの音下げて~。マイケルのソロだ。上手い、けど、泣けないのよね。

続けてShadow Ladyですな。おっと観客がさかさまになっている。いやカメラか。あと撮る所なくなったのかレブの頭のヘリコプターばっかり映しているよ。日が落ちてきて夕刻となったみたい、マイケルも夕日の中でソロを弾いております。観客は踊っているぞ(一部のみ)

次はLights Out。キーボードでけぇ。マイケルの音聴こえませんてば。バランス悪いなぁ、ラインだからか。ギターは大きくなったり小さくなったり。コーラスマイクの音は下がったみたいだけど、ベースは好き勝手弾いているな。ドラムのピートってかなり太ってない?前からかな。熊みたいなんだけど。あれれ、マイケル、ソロ頑張って!!イマイチっすよ。ほら観客も動きが止まっているって。ええええええ、最後のソロ完全に外してますけど大丈夫なのーーー。わ、終わった。うーん。右横に大きなスクリーンめっけ。

お、Into The Arenaといったけど、ベースの音出てないよ。おやベース替えていたのね。うわ、怪しい始まり方。マイケル!このソロだけは、もっと頑張って弾いて。よしセカンドソロ。うーん、これも・・・。ギター下げすぎたのかしら。音もやっぱりダメだなぁ。レブのソロ、そしてピーとのソロだ。あれマイケルはアンプの裏に。レブがビートルズ?だっけ弾き始めましたよ、そしてなんかウッドベースのようなエレキベース弾いているぞい。マイケルアンプ裏で水飲んでます。ドラムソロ中、さ、もうそろそろかな。ウェインも出る準備か?。まだっすね。もういいよ、また眠れなくなるから・・・。次はレブかい!!なんかとってもキレイな音でベース弾いているね。さ、御大出番ですよ。ベースとドラムの紹介をしているのはウェイン。ヤバイ、ギターのチューニングが狂いまくっている。いかん。いかん。ボロボロじゃないか、マイケル。ソロ弾いている場合ではないのでは。狂っているって。狂っているってば!!替えなさいな。メチャメチャだよ。えー、あ、チューニング開始。危ない危ない。しかしボスのフットチューナで合わせているんだろうけど、ローディも出てきて何かしているよ。怖い、怖い。もうすぐキメキメフレーズだというのに。あーっ、何とかちゃんとしている!!いや、狂っている。明らかに狂っている。ごまかしきれるか、マイケル、頑張れマイケル。あー、ヘンなの。いやーマイケル、あーマイケル。終わった・・・。え、ギター替えなよ。お、替えているのかな。替えてねーじゃん。

そして次はBut I Want Moreだー。コレ聴きたかったんだよねー。いいなぁ、これこれ。次のライブで絶対やるんだこれ。イイ!!サイコー。でもギターの音が小さくてショボイ。ヤリの歌メロがヘン。もっとゲイリーバーデン様のマネしなさいよ。ギターのチューニングやっぱりおかしい。かなしいなぁ。あーサビで叫ばなくてよいよ。レブが例の据え置き型ベース弾いてんね。あ、ソロだ。いいなぁ。4弦かな?おかしいのは。あ、ビキニねぇちゃんノリノリ。それはおいて置いて。いいねぇ、静かなところは安心できるや、狂ってないから。終わりのソロだ。あれ、すこし尖がった落としているねぇ。もっと丸い音がいいのになぁ。聴いたことのないソロですけどね。終わり方が怪しい感じだけど、大丈夫。ええっ、こんな唐突な終わり方なの。終わったとたんにチューニングしている。あー、もう始めちゃった。

Too Hot To Handleです。でもチューニング直ったみたい。よかった、よかった。そしてマイケルもコーラス参加っす。おー笑ってますよ。余裕だね。ソロも安心して見られますよ。ええ。

次はOn And On。なんと女の人が人の波の上で動いてますよ。MSGで?クビ振っている観客も増えてきたかな。段々暗くなっているし。なんか中間ソロはえーんやっとっと。あっそーれ、みたいな適当な感じだけど。後半ソロに期待!はじまりました。うーん、ギリギリラインですな。でも立ち直ってきたー。いい、このままいってクレー。おっと左腕上げました!!。ということで、ストリーミング1まで見ました。

あ、もう寝ないと仕事に影響があるので続きのストリーミング2はまた後で。
明日かな。

http://84.19.179.46/woa/woa2006_03.wmv → ストリーミング2

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://schenker.asablo.jp/blog/2006/08/09/477778/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

_ うちにもギターがあったんだ! - 2006年08月09日 07時23分27秒

Takashiさん(ブログ:Michael Takashi Schenker’s